*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆
毎年8月8~10日には京都で「六道参り」が行われます。





↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑

六道参りとは、東山区にある六道珍皇寺にお参りすることです。これは盆の
精霊迎えの行事であり、人々は迎え鐘と呼ばれる鐘を突き、門前で槇の枝と
早稲を買い求めて持ち帰ります。お寺でもこの期間だけ秘仏の六観音を公開
します。






↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑

六道とは仏教の世界観で、われわれの世界に近い所にある6つの世界です。
地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人道・天道で、この六つの世界に生まれ
死んだものは又いづれかの世界に生まれて輪廻していくとされます。六観音
はこの六つの世界のそれぞれにある者を導く存在です。







↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑



珍皇寺は平安時代の葬送地・鳥辺山の入口の所に建っています。そのためこ
こはあの世に通じる場所であるとされ、
お盆に帰ってくるご先祖様もここを
通ってくるとされたのです。







↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑


この珍皇寺には小野篁の伝説も残っています。小野篁は生身の人間でありな
がら地獄の裁判官も務めているという伝説がありましたが、その篁が地獄に
出勤していく時、ここ珍皇寺の裏庭にある井戸を通って行ったといわれてい
ます。その井戸のそばには高野槇があり、篁は井戸に入る時にこの槇の枝に
つかまったとのことです。

お盆になると、先祖の霊は高野槙に導かれてこの世に戻ってくる と信じられ、六道まいり に訪れた参詣者は参道で高野槙を買い求めて帰ります。
















テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

tag : 京都 お盆 休み 墓参り 先祖

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

神の手?ごっとハンドです・

Author:神の手?ごっとハンドです・
★★ 京都,街・激写?してます。★★


何か感じていただけました?

リンクフリーです。よろしくお願いいたします。

掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。




  • このブログに掲載されている
    写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。



キーボード F11を押してください、
すっきりとした画面で見れます。
もう一度押すと 元の画面に戻ります、
お試しください。






...........................................................

..........................................


....................................................


............................................................



................................



.............................................









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




////////////////////
・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
リンク
FC2カウンター
フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。