*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都 静かに座禅
生きるとは、自己の命にふれることである。

人間は、どこから来て、どこへ行くのだろう。




↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑



落ち着いた佇まいの中で沈思黙考します。静かな時間を過ごし、

自分を見つめ直すことや物を考えることの大切を学びます




↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑

 「寺ブーム」などとも言われ、宿泊できる宿坊や座禅会がにぎわっている。「単に流行に乗って来て欲しくない」という寺側の声もあるが、真摯(しんし)な気持ちで修行をしたいという要望には、さまざまなかたちで体験できるよう開かれた寺も多い。 「体を整え、呼吸を整え、心を整える」のが大事とされ、背筋を伸ばし、鼻からの腹式呼吸を心がけ、ただただ座ること40分間。普段は気に留めない清流のせせらぎ、虫の音、鳥のさえずり、風が運ぶ緑のにおいなどが感じれることでしょう

     




さぁ!気持ちリフレッシュ!ポッチ!



















 ■ 座禅の基本
 1 時計や装飾品を外し素足になる

 2 足は両方の足をももの上に深くのせる「結跏趺坐(けっかふざ)」か、
   左足を右足のももの上にのせるだけの少し崩した「半跏趺坐(はんかふざ)」。
   両ひざと尻の3点で上体を支えることが大切

 3 手で輪を作り、へその下に置く

 4 口は、舌先を上あごの歯の付け根に付けて閉じ、空気がこもらないように

 5 目は「半眼」。閉じずに、視線を約1メートル前方に落とす

 6 座禅中に眠くなったり、姿勢が悪かったりしたら、
   「警策」で右肩を打ってもらう。自ら進んで打ってもらう場合も

テーマ : 花の京都
ジャンル : 地域情報

tag : 京都 休み キャンプ 先祖 お盆 墓参り 高校野球

Secret
(非公開コメント受付中)

★きょう様

禅道極めてみたいものです。軟弱な私には、いばらの道でしょう!
成せばなる成さねばならぬ何事もならぬは、人の情けなり・・・





★シェイド 様
コメント誠にありがとうございます。
リンクの件問題ございませんリンクフリーでございます。
つたないブログです、これからもよろしくお願いいたします。
こんちは。

>「体を整え、呼吸を整え、心を整える」のが大事
この言葉いいですね。
日頃忙しくても、そんな時間をもちたいなと
思ってしまいました。
寺まわり、したいです(^^)ポチしておきますよん♪
プロフィール

神の手?ごっとハンドです・

Author:神の手?ごっとハンドです・
★★ 京都,街・激写?してます。★★


何か感じていただけました?

リンクフリーです。よろしくお願いいたします。

掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。




  • このブログに掲載されている
    写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。



キーボード F11を押してください、
すっきりとした画面で見れます。
もう一度押すと 元の画面に戻ります、
お試しください。






...........................................................

..........................................


....................................................


............................................................



................................



.............................................









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




////////////////////
・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
リンク
FC2カウンター
フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。