*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都 魔法
京都 

一郎と二郎と三郎が海で遭難して無人島に漂着した。

3人は島から容易には脱出出来ないことに気付き、
生きていくのに必要な物を探しに各自島を探索しに行った。

3人はそれぞれ食料になりそうな植物や狩りに使えそうな道具を持ち寄った。

その際、長男一郎は古ぼけたランプも見つけてきた。

汚いランプを拭いていると、突然ランプから煙が出てきて見る間に魔神の姿になった。

ランプの魔神は低い声でこう言った。
「お前達の願いを一人一つだけ叶えてやろう。

ただし同じ願いは許さん。言ったらそいつを食う。」




↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑


一郎はとっさにこう言った。
「家に帰りたい!」
びゅ~ん!!
一郎は家まで飛んでいった。

二郎も家に帰りたかったが同じ願いは言えない。
そして少し考えてこう言った。
「家の風呂に入りたい」
びゅ~ん!!
二郎は家の風呂まで飛んでいった。




     






↑↑↑↑画像の上にマウスを置いてください。↑↑↑↑


最後に残された三郎も家に帰りたかったがやっぱり同じ願いは言えない。
少し考えてこう言った。


 「二人に会いたい!」



びゅ~ん!!


★一郎と二郎が戻って


キターーー(゜∀゜)-----!!!


     






テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

tag : 休み キャンプ 先祖 お盆 墓参り 高校野球

Secret
(非公開コメント受付中)

猫まんま様

ナイスです。面白いですね 猫まんまさんは、発想がスゴイ!
いつも応援ありがとう!感謝です。


一郎さん、二郎さん、三郎さんお帰りなさい。
でも、何故一郎さんは全員で帰りたいと言ってくれなかったんでしょう。そうすれば2,700円もするうなぎを食べたい放題とか、鮎の塩焼きを丸かじりとか、壮大な野望(まんま基準)も果たせたでしょうに。
プロフィール

神の手?ごっとハンドです・

Author:神の手?ごっとハンドです・
★★ 京都,街・激写?してます。★★


何か感じていただけました?

リンクフリーです。よろしくお願いいたします。

掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。




  • このブログに掲載されている
    写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。



キーボード F11を押してください、
すっきりとした画面で見れます。
もう一度押すと 元の画面に戻ります、
お試しください。






...........................................................

..........................................


....................................................


............................................................



................................



.............................................









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




////////////////////
・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
リンク
FC2カウンター
フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。